<< 【コラボ侍】朝夕疾風記~江戸編開始~/N//
【コラボ侍】朝夕疾風記~江戸編完結~
2015-02-01 20:48:13  | コメント(2)

ご無沙汰しております。
前回の記事から早3か月たちましたが、ようやく完結しましたので、みてみんブログにお邪魔したいと思います。

コラボ侍スピンオフ短編集
 朝夕疾風記 第二章 江戸編 完結しました!

江戸の町を駆け抜ける一人の少女の、朝陽視点で、様々な物語を書かせていただきました。
コミカルに、時にシリアスな内容となっています。何本か、早村さんの小説とリンクしているものもありますが、それについては下部で軽く説明します。

年内中に終わるかと思ったのですが、他の自作でやりたいことをしていたので、遅くなってしまいました。
実は『魔宝樹の鍵』の製本化作業をしていたのです……。
四苦八苦して、ようやく1冊目は発行できました(笑)
もし詳細が気になる方、どんな冊子できたのー等、興味がある方がいらしたら、こちらから。私の活動報告へと続いていますので。ちなみに今も2冊目を鋭意作成中です……。


さてさて、完全なる不定期更新になってしまった江戸編ですが、書きたいことは最低限書けたかなと思っています。
以下、超簡単なあらすじ。


第一話 紺碧の羽織の人々
自警団の皆様との出会い編です。憧れのあの人とのご対面の話でもあります。
かっこよすぎです、総隊長。素敵です。

第二話 昼間の朱塗りの門の先
偶然が重なり、女性しかいない店に来てしまったお話。
ここにいる女性たち、ほとんど難しい人ばかりでした。入る場所、間違えたでしょう、君。

第三話 狼士組襲撃事件の顛末
早村友裕さん著、賽ノ地青嵐抄【江戸編】第五、六話の朝陽視点のお話。
別視点から小説を書くの、新鮮で楽しかったです。朝陽は意外と頭はいいですよ。

第四話 女子のお喋り大会
だらだらと爽亭で女子がお喋りを繰り広げています。
賽ノ地から来た、あのお二人の少女にご登場してもらいました。
可愛いねえ、本当にあの二人は……。

第五、六話 江戸を護る者達
早村友裕さん著、賽ノ地青嵐抄【江戸編】第十七話からの朝陽もとい一人の江戸の人間視点のお話。
気が付いたら、朝陽、超動いていました……(笑) しっかりした彼女なら、たぶんこんなに裏では動いていたんじゃないかと……。
狼士組たちも大活躍しています。まこさん、かっこよすぎる。私の中で色々持っていかれました(笑)


江戸編の最後も手紙で終わりましたが、現段階では今後の執筆予定は特にありません←
もしも、おおもとの小説が進むようなことがあれば、続きをアップするかもしれませんが……、ご本人は執筆予定ないと言い張っていますので、私もそのように言っておきます(笑)
コラボ侍は楽しみたいと思った時にやるものですから、あまり無理せず幕は降ろします。


コラボ侍の当初から、楽しそうな集まりだな~と思って眺めてから早○年。
だいぶ年月がたつのにも関わらず、時折ウィルスが乱舞して、盛り上がったりと、本当に面白いものだなと思っています。

これからいよいよ総選挙ですね。
たぶん自分もこっそり投票することになりそうです。
……今、キャラ一覧見たのですが、だいぶ多いですね……すごいや(笑)


ではでは、コラボ侍に関しては、また見る専に戻りたいと思います。
色々と好き勝手書かせて頂き、ありがとうございました。
引き続き、皆さまのご活躍を楽しませて頂きます♪



>鈴さん

お疲れ、ありがとうございます!
小説、楽しんでもらえたようで良かったです。
堂々とコラボS菌に感染したかいがありました(笑)
いやー、でこぱち君も鳥之介様も動かすのは、なかなか難しい人でしたね(笑)

まこさん、かっこよかったです~♪
イケメン隊長いいですわ~(笑)
朝陽視点でしたが、きっと他の江戸の住民も色々とやっていたと思いますよ!
本当に江戸も賽ノ地も平和な日がくるといいですね……。
投稿者:桐谷瑞香  [ 2015-02-11 22:19:19 ]


こんばんは~。
朝夕疾風記の完結、お疲れ様でした><

瑞香さんも今期は参加してくださって、
コラボS菌の媒介物である私としては、嬉しい限りでした。
瑞香さんが描くコラボ侍小説も読むことができてホクホクです♪

うちのでこぱちや、烏之介も瑞香さんの手にかかると、
こんな風に動くんだな~と、とても楽しかったです(´∀`*)
参加してくれて有難うでした!


まこさん、かっこよかったね~(●´艸`)
羅王選での青ちゃんたちが色々やってた裏で
江戸の町人たちの様子が見れて面白かった!
羅刹との和平については朝陽ちゃん、夕凪ちゃんには
色々と思うこともあるだろうけど、
江戸にも賽ノ地にも、いつか本当の平和が来るといいね><
投稿者:猫乃 鈴  [ 2015-02-08 22:38:44 ]